食材

豚肉

おもに愛知県産の「もち豚」を使用しています。
豚肉特有の臭みがなく、脂身に甘みがあるおいしいお肉です。
疲労回復や美容にもよいといわれるビタミンも多く含まれています。

天かす

するめいかのいか天入りで、キャノーラ油でカリッと揚げてある風味豊かな天かすを使用しています。

ねぎ

地元浜松でとれた新鮮な青ねぎを使用しているので、シャキシャキの食感が楽しめます。

だし

関西風はだしが基本です。
北海道利尻産の昆布と、たっぷりのかつおの削り節を使って、毎朝だしをとっています。お好み焼きもたこ焼きも、生地のうまみが活きています。

キャベツ

季節によってキャベツの水分量は変化します。冬場は寒玉と呼ばれる硬くてしっかりしたものを使用しますが、春先から夏場にかけてのキャベツは水分量が多くお好み焼きには向いていないので、しっかりと水分を飛ばして使用しています。また、産地もその時々でベストなものを選んでいます。

卵

純国産鶏から産まれた、黄身が大きく殻が丈夫で新鮮な卵を使用しています。毎月の微生物検査にパスをした安心して食べられる卵です。

ソース

神戸から取り寄せた本場関西のお好み焼きソースです。なかでも「どろソース」は、熟成された野菜や果実のうまみと風味とコクが詰まっています。辛口派の方は、一度食べたらやみつきになります。

食材

お好み焼きこなこなで使用している器のほとんどは、地元「遠州根洗窯」で作られた手作り陶器です。
信楽の土と美濃の釉薬を用いて、一品一品心をこめて作られていて、土のぬくもり素朴さが味わい深い器です。

 

お店紹介